きれいな花にはとげがある、と言

きれいな花にはとげがある、と言いますが、その代表格がバラ。様々な種類があり、時に可憐に、時に妖艶に咲き乱れるバラの姿は、とげを隠し持っているからこそ美しいのだと言われるほどです。でも、とげのないバラもあるんですよ。それがモッコウバラ、日本では古くから愛されています。モッコウバラの原産は中国。江戸時代に日本に伝わってきた当初は漢名「木香花」をそのまま使っていましたが、現在は漢字で書くと「木香茨」となっています。木が香る茨、と書くにも関わらず、モッコウバラにはとげがありません。とげのないことが人気の大きな要因となっています。中国原産のモッコウバラが日本に伝わったのは江戸時代。当時日本を訪れたドイツ人医師、エルゲルト・ケンペルも日本でバラが栽培されていたことを記録に残しています。一般のバラのイメージとは少し違う白や黄の八重咲きの花は、当時の日本の家屋にもよく似合ったのではないでしょうか。病気や害虫に強く、育てやすいのもモッコウバラの人気の秘密。大して手をかけなくとも、驚くほどに成長します。白や黄色の小さな花がーチやフェンスを覆い尽くす姿は他のバラとは違った美しさがあり、圧巻の一言。モッコウバラにとげがないのは、真の強さの表れなのかもしれません。


RSS関連リンク
スモッキングブラウス
少しずつ進めていたスモッキング、やっと完成しました。パターン 小さくてもきちんとした服 スモック12か月をアレンジ 布 リバティ Claire-Aude春先に買ったボンポワンのブラウスを参考に作りました。正面、背中、肩とスモッキングをしたら力尽きて、袖口はしませんでした。スモッキングは、今年の4

グリーングリーン8
好きです。いえ一応キャラとストーリー概要くらいは…!オチまでちゃんと見たし!途中ちょこちょこ抜けてるけど キャラ一目見た時からイオン様に心を奪わ ...>グリーン1徳永英明に会うぞ?...たまたま 運よく いいのがあって グリーンのシフォンにバラの柄が ちりばめられて

バラの刺繍とわらびもち
以前はバラに見向きもしなかったのに、 ここ最近なぜかバラが好きになってきました。・・好みって変わってきますよね。これは刺繍のつぼみのクロスステッチ。なんかこのつぼみたちの絵が好きなんです。今日のおやつは「わらびもち」 暑い一日でしたよねぇ
ワード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。